[PR]

 体内でアミノ酸のバリンが不足すると血液の細胞を作り出す幹細胞が減ることを、東京大医科学研究所など日米のグループがマウス実験で発見した。白血病患者への造血幹細胞移植では、重い副作用を伴う放射線治療や化学療法を事前に受ける必要があるが、その必要がなくなるかもしれないという。20日付の米科学誌サイエンス…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも