[PR]

 米国のミュージシャン、ブルース・スプリングスティーンが初の自伝「ボーン・トゥ・ラン」の出版に合わせて17日、ロンドンを訪れ、朝日新聞など一部メディアを前に語った。父親との確執、自伝で告白したうつとの闘い。米国社会が抱える人種差別や貧困に正面から向き合い、悩みながら疾走してきた67歳のロックンローラ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも