[PR]

 第77回は京都競馬場の芝3000メートルに3歳馬18頭が出走して行われ、単勝1番人気のサトノダイヤモンドが優勝した。クリストフ・ルメール騎手は初、池江泰寿調教師は2011年のオルフェーヴル以来2度目の菊花賞制覇となった。

 ■5大クラシック、ルメール初制覇

 先頭でゴールすると、サトノダイヤモン…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら