[PR]

 (19面から続く)

 ■農業にICT、「匠頼み」脱却 ICTと食の未来

 全国的に農家の高齢化で後継者が不足し、耕作放棄地も増えるなか、ICT(情報通信技術)を利用しながら、農業のやり方を変えられるのかどうかを、農業にたずさわる専門家が議論した。司会は多賀谷克彦編集委員が務めた。

 茨城県龍ケ崎…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも