[PR]

 スロベニアで開かれている国際捕鯨委員会(IWC)総会で25日、反捕鯨国が提案していた、南大西洋での捕鯨禁止海域の新設について採決が行われ、提案は否決された。賛成38カ国、反対24カ国、棄権2カ国で、可決に必要な4分の3に満たなかった。総会は28日まで。