[PR]

 日本最大の広告会社・電通の女性新入社員(当時24歳)が昨年末に自殺したのは過労が原因であるとして9月30日、労災が認められた。自殺を巡る一連の報道でクローズアップされたのは「月100時間」を超える残業時間だったが、それが思わぬ副作用をもたらしている。残業時間だけが独り歩きし、問題の核心が見えにくく…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも