[PR]

 自主製作映画でありながら、国内外で広く上映され好評を博した「チチを撮りに」の中野量太監督が、宮沢りえ主演でオリジナル脚本を映画化。極上の商業長編デビューを果たした。父の不在とその消息探しという前作のモチーフが、本作の主要人物にも様々な変奏を施され反映している。

 夫(オダギリジョー)が家出して以来…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも