[PR]

 大学入試センター試験に代わり、2020年度に始まる新テストで導入する国語の記述式問題について、文部科学省が実施方法の案を示した。

 共通テストで記述式を出し、できるだけ多くの大学に利用してもらうことで高校教育を変え、生徒の思考力や表現力を高める。それが文科省の狙いだ。

 だが案はいかに大学に使って…

この記事は有料会員記事です。残り816文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り816文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り816文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも