[PR]

 「三島事件」が社会に与えた衝撃は計り知れない。

 1970年11月25日、作家の三島由紀夫が「楯(たて)の会」のメンバーと東京都新宿区の陸上自衛隊東部方面総監部を訪れ、割腹自殺した。

 当時の首相、佐藤栄作は日記に記した。「三島由紀夫その他ときいて驚くのみ。気が狂ったとしか考へられぬ。(中略)惜し…

この記事は有料会員記事です。残り1068文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り1068文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り1068文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも