[PR]

 大会第5日は高校の部の決勝があり、履正社(大阪)が早稲田実(東京)を11―6で破り、初優勝を飾った。来春の選抜大会の「神宮大会枠」は近畿に与えられる。

 両チーム合計で27安打が飛び出した打撃戦。早稲田実が一回に清宮の本塁打で先制したが、履正社が三回に安田の3ランで勝ち越し。直後に逆転されたが、四…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも