[PR]

 東京都の築地市場(中央区)から豊洲市場(江東区)への移転延期による業者への補償を検討する都の委員会が15日、初会合を開き、業者支援に向けて動き出した。卸売業者らから都が意見を聴く会も開かれ、業者から不満が相次いだ。

 都の補償検討委員会(座長・鈴木五十三弁護士)の初会合は非公開で開かれた。公認会計…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも