[PR]

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は15日、大会で体操、新体操、ボッチャなどを行う有明体操競技場(東京都江東区)の新築工事を清水建設が205億2千万円で落札したと発表した。招致決定時に公表していた89億円から2倍強に膨らんだ。

 組織委は8月、259億6320万円を予定価格として入札を公…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも