[PR]

 憲法記念日の1976年5月3日、東京・永田町の自民党本部ビル8階から、長さ約20メートルの垂れ幕が投げ下ろされた。「5・3政府主催憲法記念式典を糾弾する」。「糾弾」の2文字が朱色で書かれていた。

 その日、三木内閣は24年ぶりとなる政府主催の憲法記念式典を開催。「日本青年協議会」(日青協)のメンバ…

この記事は有料会員記事です。残り1105文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り1105文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り1105文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも