[PR]

 7月の参院選東京選挙区で、幸福実現党の公認候補への応援演説をしたタレントに現金を渡したとして、公職選挙法違反(買収)の罪に問われた同党元広報担当部長菊地健介被告(44)ら陣営関係者3人に、東京地裁(中島真一郎裁判官)は18日、懲役1年執行猶予3年(求刑懲役1年)の有罪判決を言い渡した。

 ほかに判…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも