[PR]

 日本ソフトボール協会は20日、東京都内で理事会を開き、日本リーグのビックカメラ高崎で監督を務める宇津木麗華氏(53)の女子日本代表監督就任を正式に承認した。前代表監督の宇津木氏は10月の同協会の監督選考委員会で選出され、監督復帰が内定していた。任期は2020年東京五輪まで。

こんなニュースも