[PR]

 おやじが亡くなって2、3年して、ふと「あ、おれ、大人になってる」って気づいた。44歳ごろかな。おやじが生きている間は「自分は子ども」と思っているんだね。どっかで甘えてる。おやじが亡くなってから、スランプでも粘って、必ず最後まで書き上げるようになって、絵本が増えていった。

 おやじはプロレタリア詩人…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも