[PR]

 先日、テレビで宮城まり子さんをひさしぶりに拝見した。89歳になられた今も変わらず、福祉の未来に情熱を傾ける姿に胸が熱くなった。

 歌手・女優から一転して私財を投じ、肢体不自由児のための施設「ねむの木学園」を設立したまり子さん。中学生のころから福祉に興味をもっていた私にとって、憧れの方だった。

 そ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも