[PR]

 アサド政権軍の猛攻が続くシリア・アレッポ。反体制派が支配するアレッポ東部は政権軍に包囲され、11月下旬から主要地区が相次いで陥落している。食料は底をつき、電気も水も供給されず、国連高官は「このままでは巨大な墓場になる」と警告する。住民に現地の今を聞いた。

 「餓死するか、空爆で殺されるか、命がけ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも