[PR]

 ■老イケメンの演歌なぼやき

 私より四十二歳年長の水上勉氏とは何度かお目にかかったことがあり、その圧倒的な存在感を前に萎縮するしかなかったが、水上氏の方は若者が好きなようで、きさくに世間話を振ってもらえたし、持っていたトートバッグを褒めると、中身を紙袋に入れ替えて、「持ってけ」と譲ってくれるような…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも