[PR]

 1614年の「大坂冬の陣」で真田信繁(幸村)が立てこもり、徳川方に大損害を与えたという大坂城の防御施設・真田丸。今年のNHK大河ドラマのタイトルにもなった。その実像をめぐる議論が活発になっている。

 慶長19年10月(1614年11月)。関ケ原の戦いの後、紀州(今の和歌山県)の九度山に追放された…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら