[PR]

 環太平洋経済連携協定(TPP)の承認案と関連法案は9日、参院特別委員会で可決され、本会議で可決・成立する見通しだ。8日に特別委の採決が委員長職権で決まり、日程が固まった。TPP承認案は11月10日に衆院を通過。憲法の規定により、参院の議決がなくても12月9日を過ぎると自然承認されるが、参院は9日に…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも