[PR]

 31日に島津アリーナ京都で行われるトリプル世界戦の1試合が中止となった。国際ボクシング連盟(IBF)バンタム級の王者が足を負傷したため。挑戦する予定だった同級14位の大森将平(23)が所属するウォズジムが8日、発表した。

 ジムの大森昌治会長が7日朝、王者のハスキンス(英国)側から「MRIを撮った…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも