[PR]

 25メートルプールで争う競泳の世界短水路選手権第2日は7日、カナダのウィンザーで行われ、男子100メートル背泳ぎ決勝で古賀淳也(第一三共)は50秒21で4位だった。

 混合200メートルリレーの日本(塩浦、伊藤、大内、池江)は決勝で1分30秒95の日本新記録をマークし、5位に入った。女子200メー…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも