[PR]

 ロシアによる国家主導のドーピング問題に関し、国際パラリンピック委員会(IPC)は8日、専門家5人による作業部会の設置を発表し、日本アンチ・ドーピング機構(JADA)の浅川伸専務理事がメンバー入りした。ロシア・パラリンピック委員会が資格回復の基準を満たしたかどうかを作業部会が判断する。責任者は英国の…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも