[PR]

 零下1度の貯蔵庫に、高さ9メートル、奥行き18メートルにわたってコンピューターで動くトレーが並ぶ。茨城県つくば市にある遺伝資源センターの「ジーンバンク1」。国内外の約14万品種の種子がボトルに保存されている現代の「ノアの箱船」だ。

 従来の種子は品種改良が進み消えつつある。「様々な遺伝子を残せば…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも