[PR]

 山種美術館の開館50周年を記念し、同美術館の日本画コレクションから厳選した作品を「京都編」「東京編」の2回にわけて公開します。初回は京都画壇で活躍した画家たちを特集します。同美術館を代表する竹内栖鳳「班猫(はんびょう)」=写真は部分=、村上華岳「裸婦図」の重要文化財2点をはじめ、上村松園の優雅な美人画など珠玉の名品約60点を展示します。

 ◇12月10日[土]~17年2月5日[日]。午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)。月曜、12月29日~1月2日休館(1月9日は開館、10日休館)。一般1200円、大高生900円

 ◇美術館サイトhttp://www.yamatane-museum.jp/別ウインドウで開きます、ハローダイヤル03・5777・8600

 (山種美術館、朝日新聞社主催)

こんなニュースも