[PR]

 「乳がんになってからの5年間、心が折れそうになったことは何度もあった。仕事場に自分の居場所があり、自分の言葉や働きに期待してくれる人々がいることが、どれだけ病と闘う励みになったか。がんや大病をした患者も同じ気持ちだと思う」。働き方改革実現会議の10月の会合で、会議メンバーで俳優の生稲晃子さん(48…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも