[PR]

 過激派組織「イスラム国」(IS)は11日、世界遺産の古代都市遺跡があるシリア中部パルミラに侵攻した。シリアの国営メディアによると、地元のホムス県知事がアサド政権軍が撤退したと認めた。ISがパルミラに入るのは、3月にアサド政権軍の攻撃を受けて撤退して以来初めて。▼1面参照

 ISは8日に複数の方向…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも