[PR]

 奇抜な風姿と前衛的音楽で世界を魅了し、今年1月に没した英ロックアーティストのデビッド・ボウイは、日本に、とりわけ京都に心酔した。1970年代前半、彼がなりきった架空のロックヒーロー「ジギー・スターダスト」は、歌舞伎などに触発されて誕生したとさえいえる。

 京都市内には、俵屋旅館、古川町商店街など立ち寄った場所がいくつもある。楽想を刺激した場所の一つが、正伝寺(しょうでんじ)だった。

 洛北西賀茂にある正伝寺の山門をくぐると、本堂までなだらかな階段状の参道がのびている。晩秋。雨露にぬれた紅葉の落ち葉が参道の路面に張り付いていた。

 庭園には刈り込んだサツキが島…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも