[PR]

 3日深夜、九州新幹線鹿児島ルートの新八代駅(熊本県)に、赤い車両が到着した。一部区間を共用する長崎ルートへの導入をめざし、国土交通省の外郭団体が開発を急ぐ「フリーゲージトレイン(FGT)」の走行試験だ。車輪の幅を変えて走れる。

 開発には歴史的な事情がある。世界で一般的な線路のレール幅は1435ミ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

こんなニュースも