[PR]

 今の天皇は「高齢で被災地訪問などの公的行為ができなくなるから退位したい」という趣旨のことを述べた。しかし、その公的行為は本当に必要だろうか。

 政府の有識者会議による専門家ヒアリングでは「天皇の仕事は『祈り』だから、公的行為は必要ない」などという意見が出たが、憲法に照らして考えるべきだ。有識者会議…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも