[PR]

 トランプ米次期大統領は3日、貿易交渉を担う米通商代表部(USTR)代表に、レーガン政権時代に同部次席代表を務めた、弁護士のロバート・ライトハイザー氏(69)を起用する、と発表した。同氏はトランプ氏の保護主義政策を支持し、貿易相手国には強硬姿勢を取るとみられる。

 トランプ氏は環太平洋経済連携協定(…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも