[PR]

 主に乳幼児がかかり、心臓に後遺症が残ることがある川崎病は、小児科医の川崎富作さん(91)が専門誌に報告してから、今年で50年になります。原因は今もわかっていません。医師や研究者たちは、原因究明や治療法の確立をめざしています。

      □     □

 日本川崎病学会の「診断の手引き」によると…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら