[PR]

 ■新社長は言う。「鉄路とバス、どちらが正しい選択というものではない」

 昨年12月27日。三陸鉄道取締役会で、今年度の経常赤字が1億8千万円にもなるとの見通しが示された。岩手県内で8月、観光地の岩泉町などが台風で甚大な被害を受け、秋のツアーが軒並み中止になったのが響いた。

 三鉄の社長は、県職員時…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも