[PR]

 高校生が主人公の青春小説「夜のピクニック」で12年前、本屋大賞に輝いた。以降、直木賞候補になること6回目。「表現するのに、こんなに悩んだり考えたりしたことはない」と語る作品が、ついに受賞へと実を結んだ。

 日本の国際ピアノコンクールを舞台にした青春群像劇。歩んできた道のりも、あふれる才能も様々な若…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも