[PR]

 東京都中央卸売市場の移転問題が迷走している。1月14日に開かれた都の専門家会議で、「基準値の79倍のベンゼン検出」と、従来のモニタリング結果とかけ離れた最新データが公表され、都に対する不信感が高まった。微量物質の検査はサンプルの保管条件などで結果が大きく変わることがあり、保管条件や検査方法の確認が…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも