[PR]

 東京電力労働組合は7日、今春闘で年収ベースで2%の賃上げを要求する方針を固めた。東電は原発事故後、一般社員の年収を20%引き下げた。その後段階的に回復させ、政府の再建計画に合わせて現在は5%減の水準となっている。東電労組は今春闘で、さらに回復させることを目指すが、原発事故処理で国民負担が膨らむ中で…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも