[PR]

 福岡管区気象台は7日、阿蘇山(熊本県)の噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)から1(活火山であることに留意)に引き下げたと発表した。最も低いレベル1になるのは2014年8月30日の引き上げ後初めて。阿蘇山の噴火警戒レベルは昨年10月8日、中岳第1火口で36年ぶりの爆発的噴火が起き、3(入山規制)に引…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも