[PR]

 東日本大震災から6年が経つのを前に、岩手、宮城、福島の子どもたちからアイデアを募った、バイオリニスト葉加瀬太郎さんが作った器楽曲「ひまわり」の歌詞が完成した。計45件のアイデアをもとに、作詞家の松井五郎さんが書き上げた。「ひまわり」は震災時のNHK連続テレビ小説「てっぱん」のテーマ曲。歌詞付きの「…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも