[PR]

 放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会(川端和治(よしはる)委員長)は7日、昨夏の参院選と都知事選をめぐるテレビ各局の選挙報道について、いずれの番組も候補者の扱いに放送倫理違反はないとする意見を公表。「選挙に関する報道と評論に編集の自由が保障されている以上は、求められるのは量的公平性…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも