[PR]

 電子書籍の世界では、新興勢力も台頭している。作家や映像制作者のマネジメント業務を手がける東証1部上場のクリーク・アンド・リバー(C&R)は、作家や漫画家の旧作を電子化してアマゾンなどへの配信を取り次ぐビジネスを2011年に始めた。すでに手がけた作品は累計5万点。「出版社は売れ線から電子化するので…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも