[PR]

 米連邦控訴裁が9日、難民や中東・アフリカ7カ国の国民の入国を一時禁止する大統領令の効力停止の維持を決めた。目玉政策が就任早々に司法に阻まれたのは、トランプ政権には痛手だ。だが、政権は裁判所の判断にかかわらず、引き続き極めて厳しい入国審査制度の準備を進める構えだ。

 「政治的な決定だ」。トランプ大…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも