[PR]

 「そうそう、ウェルテル君のヴァイオリン物語を拝聴するはずだったね。さあ話し給え。もう邪魔はしないから」と迷亭君が漸(ようや)く鋒鋩(ほうぼう)を収めると、

 「向上の一路はヴァイオリンなどで開ける者ではない。そんな遊戯三昧(ざんまい)で宇宙の真理が知れては大変だ。這裡(しゃり)の消息を知ろうと思え…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら