[PR]

 衆院予算委員会は14日、南スーダンの国連平和維持活動(PKO)に参加する陸上自衛隊の日報が「戦闘」と報告しているのに、「戦闘行為はなかった」と繰り返す稲田朋美防衛相に対する野党の追及が続いた。苦しい答弁の背景には、憲法9条下で自衛隊の海外活動を広げることの難しさがある。

 民進党の辻元清美氏は過…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら