[PR]

 表彰式を終えたスピードスケート女子の高木美帆(22=日体大)に、笑顔はなかった。12日まで韓国・江陵であった世界距離別選手権。得意の1500メートルで、日本勢14年ぶりの表彰台となる銅メダルを獲得した。それでも「順位は縮まったかも知れないけど、トップとは1秒の差。もっとがむしゃらに追いかけないと」…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら