[PR]

 トランプ米大統領の最側近で、国家安全保障担当のマイケル・フリン大統領補佐官が、政権発足から1カ月足らずで辞任に追い込まれた。大統領令をめぐる逆風を受ける中での辞任劇は、政権の混乱ぶりの象徴として大きな打撃となりそうだ。とくに対ロシア、対日本でフリン氏が果たした役割は大きく、外交関係にも影響を与える…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら