[PR]

 移住先の集落で大麻を所持していた男女22人が昨年11月に逮捕された事件で、長野地裁(稲田康史裁判官)は14日、大麻取締法違反(所持)の罪に問われた長野県池田町陸郷の会社員、小坂茂登被告(46)に懲役2年執行猶予4年(求刑懲役2年)の判決を言い渡した。