ノーベル平和賞を選定するノルウェー・ノーベル委員会のカーシ・クルマン・フィーベ委員長が19日、死去した。65歳だった。2014年から乳がんで闘病していることを公表していた。

 保守党国会議員を務め、03年からノーベル委員会の委員に任命され、15年3月にヤーグラン元首相の後任として同委員長に就任。5…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも