[PR]

 ■水産都市、焼津。津波の避難先に新たな選択肢が加わった。

 「時間ですね。行きますよ」

 静岡県焼津市。昨年12月4日朝、恒例の地域防災訓練があった。白いヘルメットとリュック姿の松永六郎(まつながろくろう)(78)が歩き出した。

 焼津漁港に面した木造平屋に妻の洋子(ようこ)(74)と暮らす。ここ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【1/25まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも