[PR]

 京都府立医科大での虚偽診断書の作成容疑事件をめぐり、吉川敏一学長(69)は2日、体調不良を理由に3月末で退任する意向を表明した。指摘された暴力団組長との交際を否定して4月から3期目の任期に入る予定だったが、一転して辞退する。代理人弁護士が学長のコメントを発表した。

 吉川学長はコメントで「自身の体…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも